派遣スタッフとしての副業

派遣

イメージとしては、「派遣」というと「本業」という感じがするかと思いますが、しかし実際には、アルバイトのような感覚で派遣スタッフをすることも十分可能になってきています。もちろん副業で派遣をするのであれば、本業のような感覚で仕事をすることはできませんので、当然「単発派遣案件」に応募する必要があるということになるわけです。

副業として単発派遣案件に応募するためには、一般的な派遣スタッフと同じように、まずは派遣会社に登録するところからスタートする必要があります。ただし、単発だからといって、在宅ワークではないのですから、当然「面接」を受ける必要があることになります。そうなると、当然「不採用」のリスクも発生しますので、その点はあらかじめ了承しておく必要があります。ただし、単発派遣案件の場合、面接はしないという案件もかなり多いので、そういった意味でもメリットが大きいことにはなるでしょう。

ただ、単発派遣案件に応募するまでにはけっこう時間がかかってしまう場合が多いです。派遣会社に登録し、単発派遣案件に応募完了するまでには、長い時には2時間くらいかかってしまうこともありますので、今度はその時間的な部分にもある程度の覚悟が必要となるということを念頭に置いておきましょう。ただ、面接を実施するケースでは、登録自体にそれほど時間がかかることはないと言われています。

派遣の場合、わざわざ派遣会社に登録しなくても、単発案件を見つけることができるとも言われていますが、しかし実際のところ、派遣会社に登録したからこそ自分にふさわしい副業案件を見つけることができたという事例が数多く報告されていますので、どうしても単発派遣で副業をしたいと考えるのであれば、やはりあらかじめ登録しておくことをおすすめします。

Copyright(c) 2010 本当に儲かる人気の副業を紹介 All Rights Reserved.